実家売却を任された娘 イエ子
この記事では、我が家も利用した「HOME4U不動産売却査定」をご紹介します。

セキュリティがしっかりしている不動産査定サイトを利用したい方や、築年数が古い家だけど高く売りたい方におすすめです。

HOME4UとはNTTデータグループによる不動産売却査定サービス

HOME4U

HOME4U公式サイトはこちら→

HOME4U(ホームフォーユー)はNTTデータグループが2001年から運営している不動産売却査定サービスです。

圧倒的な信頼を誇るNTTブランド

HOME4UはNTTデータが運営

HOME4Uは東京都江東区に本社を構える株式会社NTTデータ・スマートソーシングによって運営されています。

NTTグループといえば総売上高は年間10兆円を超える、日本国民なら誰もが知る巨大企業。

その中でもIT部門を統括するのがNTT DATAです。

NTTというと通信事業のイメージが強いですが、ゆうちょ銀行のネットバンクシステムの構築・映像配信サービス・無料ブログなど多岐に渡り事業展開をしています。

中でも、特に力を入れているのが今回ご紹介する不動産売却査定サービス「HOME4U」です。

何事も「有名な会社だから良い」というわけではありませんが、不動産売却に関してはあなたの大切な個人情報を預けると共に、数千万円という大金が動くことになります。

その意味では、官公庁や銀行など日本最高クラスのセキュリティシステムを構築してきた国内屈指のNTTブランドは信頼に値するので、安心して利用できました

長年の実績によるノウハウの蓄積

HOME4Uは不動産売却査定の実績が豊富

近年は類似の不動産査定サービスも増えつつありますが、HOME4Uは2001年にサービスを開始しており、実は国内初の不動産一括査定サービスです。

サービス開始から16年目を迎え、NTTブランドと運営実績から人々の信頼を得て、HOME4Uの累計売却査定件数は20万件を突破しています。

ここで大事なのは、単純に実績数が多いから良いというだけではありません。

NTTデータグループは、膨大なデータの分析を得意としています。

どんな物件が、どの会社で、いくらで売れたかのか?
スタッフの対応の満足度はどうだったか?
査定スピードは早かったか?

こうした20万件を超える膨大な査定データを活用することで、あなたの物件条件の取り扱いを得意とする不動産屋を複数社選出し、査定価格を競合させます。

あなたは効率的に最適な不動産屋を選べますし、より高く物件を売りやすくなるということです。

HOME4Uには販売力と安心感に長けた大手不動産会社も多数参画

HOME4U不動産売却査定

HOME4Uには全国から900社以上の不動産会社が参画しており、その規模は日本最大級となっています。

「不動産売却は不動産屋選びが9割」と言われるほど、不動産屋選びは慎重に行う必要があります。

その点、HOME4Uなら単に提携数が多いだけではなく、20万件以上の査定実績データをもとに、全国から厳選された優良業者のみが参画しています。

またNTTブランドの信頼性もあって、HOME4Uには大手不動産会社も多数参画しています。

地域情報に長けた「地元密着型の不動産業者」と、優れた販売網を持つ「大手不動産会社」。

この両者から効率的に売却先を選べるようになっています。

HOME4Uなら2種類から査定方法を選べ、高値で売却できるポイントも見出してくれる

HOME4Uなら高値で家を売却できる理由

一番気になるのは「我が家はいくらで売れるのだろうか?」ということですが、査定方法は2種類から選ぶことができます。

机上査定
築年数・面積・路線価・過去の売却実績などから、おおよその査定額を算出します。

早ければ1~2日で査定結果が出るので「とりあえず、いくらくらいで売却できるのか知りたい」という方に向いている査定方法です。

訪問査定
査定担当者が実際にあなたの物件を訪問し、物件の老朽化状態をリアルに反映させた精度の高い査定額を算出します。

そのため「住み替えのために正確な査定額を知りたい」「できるだけ早く売却したい」という方に向いている査定方法です。

なおHOME4Uの訪問査定ではマイナス点を指摘されるだけでなく、リフォーム・外壁塗装・周辺施設など加点できる部分を見つけ出し、限界まで高値で売れるサポートをしてくれます。

たとえ築年数が古い家であったとしても、外壁塗装や屋根塗装など家の補修・手入れをしてきた家庭にとっては嬉しいポイントです。

しつこい営業の電話はかかってこない?

「査定を依頼すると営業の電話がバンバンかかってくるのでは?」と心配になる方もいらっしゃるかもしれません。

私も初めて査定依頼をした時は同じように不安を抱いていました。

でも、安心してください。

しつこい営業の電話はかかってきませんでした。

まずHOME4Uに参画する時点で不動産屋は厳選されていますし、名の知れた大手不動産会社も多く参画しているので、各社とも悪評が立つような強引な営業はしません。

また万が一にも悪徳業者と認定された場合には、HOME4Uから排除される仕組みになっています。

もちろん査定結果の連絡のために最低1回は電話がかかってきますが、「他社に依頼することに決めた」「検討の結果、売却自体をやめた」など意思表示をしっかり伝えれば、その後電話がかかってくることはありません。

さらに査定を依頼する不動産屋は最大6社まで自分自身で選べ、その他の不動産屋から連絡がかかってくることは一切ありません。

なお相見積もりで複数社の査定額を比較できるのがメリットではありますが、6社も対応するのは煩わしいと思われるなら、査定依頼をする会社を3~4社までに絞り込むといいです。

HOME4U不動産売却査定サイトの使い方

HOME4Uの使い方・手順

1)不動産売却査定を依頼する

HOME4Uの申込方法

HOME4Uの不動産一括査定は無料でできます。

しかも約1分ほどで依頼は完了します。

PCはもちろん、スマホやタブレットからでも依頼できるので、外出時だとしても思い立った時に依頼を済ますことができます。

査定依頼時に「築年数」や「延べ床面積」などある程度の物件詳細情報を入力することで、より正確な査定額を知ることができます。

もしもリフォームや外壁塗装などをしているなら「ご要望・ご質問」欄にその旨を記載しておくことで、加点してもらえる可能性も高まります

 

実家売却を任された娘 イエ子
不動産一括査定を依頼する時のワンポイント!

査定依頼をすると、本人確認や物件確認のために必ず1度は不動産会社から電話が入ります。

査定依頼自体は約1分で完了するので仕事の休憩時間に依頼したけれど、今は仕事で電話に出れないという人のためにおすすめなのが、ご要望欄に「連絡が取りやすい時間帯を書いておく」ことです。

たとえば「連絡は夜19時以降にお願いします」と一言書き加えておくだけでも、不動産屋からの着信履歴が残ったり、折り返し連絡をしたりなどの手間も省けますし、落ち着いて売却相談ができます。

2)査定額を比較しつつ、売却を依頼する不動産会社を決定

一括査定なので、一度にまとめて複数の不動産屋から査定額を集めることができます。

早ければ数時間後には査定額が出揃うので、あとはその査定結果をただ比較するだけです。

同じ物件なのに「あれ?!不動産屋によって何百万円も査定額が違う!」と、その査定額の幅の大きさに驚かれることもあるかもしれません。

不動産屋にも得意ジャンルと不得意ジャンルがあるので、査定基準が数%違うだけで、金額が大きな不動産では査定額も大きく異なってくるのです。

査定額は一概に高ければ良いというものではないので、なぜその査定額なのか、評価基準(根拠)が説明されている部分をしっかりと確認して、信頼できる不動産屋を決めてください。

3)物件の売却を開始!

査定額および対応内容などを比較して頼れる不動産屋を決めたら、「媒介契約」という不動産屋へ売却を依頼する契約を締結し、販売活動へ進みます。

買主がみつかった後も、売買契約から引き渡しまでの間には代金の授受・抵当権抹消・登記移転など複雑な手続きが待っていますが、不動産屋が持ち物や当日の流れなど全て案内してくれるので安心してください。

HOME4U不動産売却査定 まとめ

HOME4U

  • 日本最高クラスのセキュリティシステムを構築してきたNTTデータグループの運営なので、安心して利用できる
  • 国内初の不動産一括査定サービスで、運用歴が長い
  • 20万件を超える膨大な売却査定データを活用して、その不動産の売却が得意な不動産屋を選出
  • 築年数が古い家であっても、リフォームや外壁塗装など加点できる部分を見つけ出し、限界まで高値で売れるサポートをしてくれる

「家がいくらで売れるのか」今すぐ一括査定をする(無料)→