体験談
34歳・男性・転勤

私は結婚6年の会社員です。

妻とは職場結婚で、結婚後もお互い各々の部署で働き続けています。

2人とも結婚前に一人暮らしをしていた部屋は狭かったため、結婚を機に思い切って小さな一戸建てを購入しました。

共同名義でローンも長いですが、今後子供ができて大きくなった時にまた引っ越すことを考えれば、それが最も良い方法だと考えたのです。

持ち家売却体験談

しかし今回思いがけず本社への転勤話が持ち上がったため、結局はこのマイホームを売ることになりました。

本社勤務がどのくらい長くなるかも予想がつきませんし、海外転勤を視野に入れる必要性も出てきたからです。

そもそも家を買ったのも私の場合は転勤の可能性がほとんどないと思われたからで、まさかこういう事態に直面するとは思ってもみませんでした。

自宅をそのまま残して引っ越すという選択肢もありました。

家を人に貸せば賃料も入ってくることから一度は検討しましたが、それなりの維持費も必要になります。

将来ふたたび戻ってきて住めるようになるのはいつになるのか分かりません。

結局後から売りに出すかもしれないなら、まだ年数が浅いうちに手放したほうが得策だと判断しました。

少し前にマンションを売って一戸建てに住み替えをした先輩がいたので相談してみたところ、HOME4Uというインターネットで簡単に利用できる不動産一括査定サイトがあると教えてもらいました。

そこで私も一括査定の依頼を出してみたのですが、反応が早くて驚きました。

これから転勤の準備で忙しいので不動産屋に相談しに行くのは正直わずらわしく思っていた私には、まさに最適な方法だったと思います。

おかげで家にいながら何社もの査定額を比較して、妻ともじっくり話し合いながら検討することができました。

先輩が言っていたとおり、思ったよりも高く売れたのは何よりです。

転勤を命じられたときは正直途方にくれたこともありましたが、そろそろ子作りも考えていたところなので、今は新天地での暮らしを妻と楽しみたいと思っています。

我が家が利用した不動産一括査定はこちら→