1. イエウール

    イエウール
    イエウールには業界最多数1200以上の不動産屋が参画しているので、幅広い選択肢から不動産屋を選ぶことができます。

    たとえ地方にある家や土地の売却相談であっても、対応してくれる不動産会社を見つけやすいです。

  2. すまいValue


    三井・住友・東急・野村という業界トップ4に一括査定を依頼できる「唯一の」サービスです。

    大手不動産会社ならではの販売力やサポートが欲しい方におすすめです。

  3. リガイド

    リガイド(旧SBI)不動産一括査定
    金融・証券業で有名なSBIグループが元々の運営母体となっているため、投資物件の売却や買い替えを考えている方におすすめです。

不動産を高く売るための3つのコツ

不動産を高く売るための3つのコツ

  1. 不動産一括査定サイトを活用する(査定額と不動産屋の比較が簡単)
  2. 信頼できる不動産屋を選ぶ(査定額の根拠/ 売買実績/ 税金の知識)
  3. 内見・内覧のための事前準備(不動産も第一印象が重要)

不動産売却は不動産屋選びが9割」と言われているぐらい、家を高く売るには不動産屋選びが重要になってきます。

なぜなら物件条件によって不動産屋にも得意ジャンルと苦手ジャンルがあり、査定基準が数%違うだけで、査定額は数百万円も変わってくるからです。

実際、我が家の場合は不動産屋によって査定額が480万円も違いました!

 

家を高く売るためには、できる限り多くの不動産屋に査定してもらい、「査定額」と「売却力」を比較しながら頼れる不動産屋を選んでいく必要があります。

ただ仕事・子育て・家事などで忙しい毎日を送っている中、不動産屋一社一社に問い合わせて相談するのは手間がかかります

 

そこで活用したいのが「不動産売却一括査定サイト」です。

たった一度のWEB入力で、厳選された不動産屋の中から最大6社まで査定額をまとめて取り寄せることができるので、簡単に「査定額」と「不動産屋」を比較できます。

ぜひ参考にしていただき、あなたも家や土地を高く売ってください。